シロッコファンの方が性能は上

システムキッチンを新しいものに交換すると同時に、換気扇も新しくすると言う人は多いです。換気扇を新しくする場合、レンジフードにする人が増えてきました。換気扇よりも生活感がなくおしゃれだからと言う人が多いですが、もちろん見た目だけではありません。機能も換気扇より優れています。レンジフードにすると、換気扇よりも煙やにおいをしっかり排出します。また、給気出来ると言うのも、現在の機密性が高い住宅にとっては大きなメリットでしょう。レンジフードにしたいと考える場合、プロペラファンかシロッコファンかで悩むことがよくあります。性能的にはシロッコファンの方が一枚上手です。ただ、大がかりな工事になりやすいため、資金計画などはしっかり立てないといけません。また、清掃が素人では難しいので、清掃代もきちんと計算しておきましょう。

シロッコファンのメリットとは

シロッコファンをご存知ですか。あまり聞き慣れない言葉からもしれませんが、これは一般家庭の換気扇にも使用されています。換気扇と聞けば、プロペラ式を想像するかもしれませんが、このシロッコファンは円盤状になっている換気扇です。一般家庭でもこのシロッコ式とプロペラ式が採用されていますが、どのようなメリットがあるのでしょうか。まず、シロッコ式の最大のメリットは音が静かなことです。同じプロペラ式と比べてもその音の静かさは歴然です。家庭で使用する場合は静かな方が良いに決まっています。また、吸い込む力がとても強いこともメリットです。レンジフードなどにはしっかり吸気能力を持ったものでなければいけませんから、このシロッコファンはとても有利だと言えます。そして、気流を90度曲げることが出来ます。複雑な構造にも換気が能力を持つことが出来ます。

車にも使われているシロッコファンとは

シロッコファンをご存知ですか。効率よく換気が出来る能力を持っているシロッコですが、プロペラ式との大きな違いは複雑な換気場所でも対応出来ることです。プロペラ式は、吸い込む場所から吐き出す場所までが自然なラインで繋がっていなければなりませんが、もし直角に換気を行いたいような場所でもシロッコ式であれば対応出来ます。例えば、車のエアコンです。エアコンの冷房は、暖かい空気を外に出す必要がありますが、そういった場合にこのシロッコファンが使われます。車のエアコン設備はとても複雑で、さらに狭い場所に設置されていますので、換気能力を落とすことなく設置しなければなりません。直角に吐き出すような構造になりますので、そういった場合にこのシステムが役に立ちます。また、車のエアコンは出来る限り静かな方が良いのでシロッコファンは有利と言えます。